2016
05.30

ナイトくん。



シニア保護猫ナイトくん。

シェルターで自由に過ごしています。

隠れがちですが、ひとたび抱っこされれば、
ゴロゴロ喉を鳴らして動きませんよ(笑)

DSC00819.jpg


白髪混じりのナイトくんですが、
食欲あります!!!
腎臓の値が高く、貧血持ちですが、
被毛は柔らかく、撫で心地GOODです👍
DSC00782.jpg

本当は、家族と一緒に1日過ごしていたい子です。

大人しい猫とゆっくり、まったり暮らしてもいいなぁと思う方、
いらっしゃいましたら、お問合せくださいね。


2016
05.30

クッキー♂



保健所からシェルターへ移動して、どのくらい経過したことでしょうか・・・
最初のシェルターで、猫仲間とうまくいかず。
人間に慣れている暇もなく。
体力の限界が来ていたクッキー

引っ越し先の別のシェルターが性に合っているのか?
DSC00420.jpg


最近、ちょこちょこ人の様子を観察に来ます。

目が合っても平気になってきました。
DSC00888.jpg

クッキー、一応、そこで爪研ぐのはどうかな・・・(-_-;)
でも、とっても伸び伸び過ごせている証拠だし
怒るに怒れないでいます。
DSC00889.jpg


クッキーが姿を見せてくれるようになって
ボランティアはとても嬉しく思っていますよ(●^o^●)
DSC00890.jpg

気長にみてくれる方がいるといいね、クッキー🎶
2016
05.18

コロン

仲良く一緒にいるように見えますが、うちのふうちゃんに戦いを挑んで、この場所を守り抜きました。
コロン、動けないけど走り回ってる子達に一生懸命手を出したりもしています。

本当に普通の子とやることは一緒です。


2016
05.13

はっちです!



はっち♂です。
真冬に保健所に持ち込まれました。
その時は、ひどいカイセン(疥癬)で、愛護センターに行き、治療をして松本保健所へ生還?いたしました!
毛が生えそろいましたよ~\(^o^)/
DSC00844.jpg


現在、カリシウイルスに感染してしまい治療中ですが
ワクチン接種をしてある子だったので、重症化しないで済みそうです。ε-(´∀`*)ホッ
なんか、この眉?が長くて、立派なんです♬
DSC00824.jpg


少し怖がりな子ですが、甘えん坊です。
前足が奇形か事故で、若干変形していますが、普通に過ごせます!
かわいいですよ~
DSC00825.jpg

2016
05.13

るいちゃんです



最近、仲間入りした甘えん坊のるいちゃんです。
るいちゃんは産んだばかりの子猫と一緒に保健所に持ち込まれました。
残酷なことをする人間が後を絶ちません

保健所に来たるいちゃんは子育てができなくなり、
子猫は保健所の職員が必死にミルクをあげ、育つように頑張りましたが、
残念ながら全員亡くなってしまいました。

DSC00820.jpg


るいちゃん♀、エイズキャリアですが、
人間のエイズとは違い、猫エイズのキャリアの子は発症せず、寿命をまっとうできるケースが多いのです。

抱っこ好きな猫を希望の方、
是非一度会いにいらしてください。
DSC00823.jpg

他のシェルターから移動してきた「ぎずも♂」と「ねぇちゃん♀」
るいちゃんと仲良く日向ぼっこしていました。
この姉弟も保護期間が長い子たちです。
2016
05.13

長い間待ちました!


2015年の譲渡会から何度も登場していた
ゆうちゃん&かんちゃん

長毛兄弟です。
成猫で兄弟での譲渡を希望していたせいか、
なかなか良縁に恵まれず、先月の譲渡会でリトライしたところ
キューピットの矢が刺さりましたよ💛

早速新しいハウスに入りお寛ぎ?
かんちゃん
DSC00857.jpg

ゆうちゃんは興味津々でパトロール。
押入れ発見!!!
DSC00859.jpg

上から見るとヒラメかモップ(〃艸〃)ムフッ
DSC00863.jpg


我々ボランティアが帰ったあと、
ご家族から送っていただいた2ショットです。
出窓で仲良く寛いでいます。
村沢ゆう&かん



良かったです。
長く預かっていると、幸せになると分かっていても
いざ手放すと、哀しくて、寂しくてたまらない、複雑な心境になります。

どうかどうか、ずっと元気で幸せにね。
2016
05.07

調子↑↑↑の子(^^♪



こちらも調子が良くなってきている子らです(^○^)

ちゃに♂
成猫だけど、かなり小さめの男子です。
DSC00755.jpg


ホーリー♂
ホーリーは、ちっくとちこの兄弟です。
1匹だけ、やたらとデカイです( *´艸`)
ちょっとビビりな男子ですよ。
DSC00766.jpg

2016
05.07

だいぶ調子が良くなってきました🎶


保護した時からひどい風邪引きだったメンバー、
やっとやっと、
スッキリした表情になってきました!

ちっく♀
DSC00751.jpg


ちこちゃん♂
DSC00763.jpg


むぅちゃん♀
DSC00757.jpg


コアラ♂
DSC00753.jpg

コアラとちっくは、目も鼻もぐしゅぐしゅで
体重もどんどん減っていきました。
良かったよぉ~、復活して💕

ちこちゃんは慢性化してしまうかもしれませんが、
もう少し治療をしながらお見合い頑張るぞ!

むぅちゃん、さりげなくおうちが決まっています(●^o^●)
他の子もやたらとベタベタしたい子達です。



2016
05.05

平成27年度殺処分数

Category: 御報告
平成27年度の松本保健所の殺処分数が出ました。

引き取り数 254頭

殺処分数 51頭(うち17頭収容中死亡)

この数字を皆さんはどう思われるでしょうか?

もしもは、この51頭の子達にはありません。

どうか、保健所に持ち込む前にできることを考えてください。




2016
05.01

新しいファミリー


また高齢者が飼育していた、不妊化手術をしていない猫さん達です。
しかも、ペット禁止の団地で・・・

生後半年くらいに見ちゃいますが、推定3歳の{若作りワカコ}です(*^^*)
ご覧の通り、三毛ちゃんです
DSC00677.jpg

エイズ陽性ですが、元気にモリモリ食べています!(猫エイズは寿命をまっとうできる子が沢山います!)
ただし、なぜか歯がない!

歯がなくても、猫はちゃんとご飯を食べられるので心配はいりません。
チャーミングな甘えん坊ワカコをよろしくお願い致します。


そのワカコの息子、生後半年くらいの「くろすけ」です
ワカコのおっぱいをまだ吸っています。6匹の中で一番の甘えん坊で、活発です。
エイズ・白血病は陰性です。
DSC00674.jpg


こちらはメス。先日避妊手術を終えました。
お腹には赤ちゃんがいました。
エイズ・白血病は陰性です。
DSC00668.jpg


オス。去勢手術しました。
この子もエイズ陽性。
でも元気です!
DSC00660.jpg


オス。去勢手術しました。
まだ発情のエネルギーが抜けきらない状態ですが、
間もなく落ち着くと思います。
エイズ・白血病は陰性です。
DSC00680.jpg


オス。去勢手術しました。
エイズ・白血病は陰性です。
が、歯肉炎で歯茎が真っ赤でした。現在治療中です。
落ち着けば、食べられるようになると思います。今はちょっとガリガリです。
DSC00659.jpg


ワカコママは、なんとなくひょうきんで笑えます。
写真、多めにUPしちゃいます。ヒイキ(笑)
DSC00654.jpg
DSC00653.jpg
DSC00658.jpg

ワカコはお腹がパンパンン張りだしている状況で保護されました。
もう明日には産むんじゃないかと・・・いや、今夜これから産むかも?なんて、ものすごく心配しました。
無事に手術が終わり、本当に良かったです。
やはり、臨月?!の子を手術するのはリスクが高いですし、辛いです。

この子達の飼い主さんは「猫がいるから」と入院を拒否してお世話をしていたそうです。
そのままお世話を続けていたら、メス2匹から10匹前後の子猫が生まれていたと思います。

不妊化手術をしていない猫が6匹もいたら、大変な悪臭がすると思います。
でも、6匹の手術をするお金がなくて、どうしようもなく過ごしていたのでしょう。
6匹になる前に、1匹か2匹の時に。発情した時に。お腹がパンパンになった時に。
「手術しなくちゃ!」って、気づいてもらえるようにもっともっと沢山の方々に
猫の繁殖の勢いのことを知っていただきたいです。


2016
05.01

アースディまつもと

沢山のお客様に来ていただきました。
ありがとうございました!
売上金、こねこの会として10210円でした。
子猫用のミルクを買わせていただきます!
何人かの里親さんも来てくださり、近況報告を伺い、とても嬉しかったです♬

20160430フリマ

また次回頑張りますっ

乳飲み子現れ出しましたよΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

DSC00716.jpg
子猫希望の方の元へ嫁ぐのは、まだまだ先になります。とにかく無事に生きてくれないと(*_*;
お待ちいただいている方々、申し訳ありません。


こねこの会で使用中の森乳サンワールド ワンラックキャットミルク。ゴールデンのもチビ達が大好きです。
ロイヤルカナンの高栄養パウダーなんか、本当にありがたいです( ´艸`)
おねだりではありません・・・よ・・・ね???
DSC00170.jpg

back-to-top