2016
12.31

たくさんのありがとう②

それでは、②です!

ワカコの息子
ガリガリガリ雄から、まん丸まる雄になり、現在は
とび雄くんとなりました!相変わらず、元気にモリモリ食べています!

DSC02893.jpg


ワカコの娘
さっちゃん
DSC02892.jpg


ワカコママ(笑)
生粋の三毛です
DSC02891.jpg


とーーっても可愛いキャラのぽんちゃん
ぽんちゃんはWキャリアですが、元気いっぱいです。
人間の食べ物はもちろん、
他の子に提供するフードには手を出しません。
残ったら、ちょーだい!っておねだりをしますが・・・
脱走の心配もいりません。只々甘やかしてあげるだけで幸せいっぱいのぽんちゃんです。
DSC02898.jpg

ぽんちゃんと仲良し(^^♪あんちゃんです。
黒猫さんは写真が難しくて・・・
あんちゃん、とっても優しい猫さんです。
ゴロゴロの大音響は必聴ですよ
DSC02901.jpg


さんた
DSC02819.jpg


イチ&ふたば
DSC02818.jpg


グレ子
DSC02757.jpg

2016
12.31

たくさんのありがとう①

今年、シェルターに来て、
大晦日もシェルターで過ごしている子達の写真をなるべく沢山UPしたいと思います。
   *づらにゃんとは別のシェルターです

ワカコの息子のちゃしろんです。
家族仲がよくないので、別の部屋で過ごしています。
なかなか体重が増えなくて、あの手この手で頑張っています!

DSC02731.jpg


サバ雄は、痩せている子をいじめます(笑)
いじめるから痩せていたのかもしれないけど
ワカコママと人間には甘えん坊の可愛いヤツです。
DSC02719.jpg


アオ
DSC02722.jpg


マロン
DSC02721.jpg


パッツン
DSC02723.jpg

左から
るな、るい、りり
DSC02729.jpg

2016
12.31

づらにゃんの友達、病院で年越し(T_T)



づらにゃんのシェルターに今年新しく保護された「しろちゃん」

11月の譲渡会にも参加いたしました。
譲渡会では、緊張と恐怖で、
愛想を振りまけなかったけど、
とても愛らしい性格のしろちゃんです♡

DSC02789.jpg

人が大好きで、誰でもかまわずスリスリ寄ってきます。
やや小柄の男子で、
痩せていた体も
むっちりと丸くなってきたところです。

爪とぎをして見せてくれました・・・

そこでは、あまり、爪を研がない方がいいかなぁ~(;^ω^)
DSC02781.jpg


そんな、とってもフレンドリーなしろちゃん
クリスマスの日にぐったりして動かなくなり、病院へ

体温が32度しかなく、尿毒症で、ショック状態でした
緊急オペをしていただき、
尿管を塞いでいた石を取り除き、危険な状態を脱することができました。

先生、スタッフの皆さんに心より感謝いたします。
32度は、筆者のお世話した病気の猫さんの中では最低体温です・・・
よく蘇ってくれたと、
面会に行って、甘えてきてくれた時には涙があふれてきました。

(この写真は、クリスマス前のものです。)
DSC02795.jpg

年末年始はまだ病院でお世話になっていますが、
食欲もあり、腎臓の数値もほぼ正常に戻っています。

丸顔で本当に可愛らしい子です。
どうか、早くお婿に貰ってくださる方がみつかりますように・・・

シェルターには沢山の猫さんがいるので、
尿管疾患の子の発見や特別なケアが難しいのが正直なところです。
早く、すてきなおうちをみつけることが、一番の治療になると思います。

気になる方がいらっしゃったら、是非、
お問合せくださいませ(=^・^=)


2016
12.31

づらにゃんのルームメイト達


こねこの会のシェルター””大きな猫用””

成猫たちを主に保護してお世話しているシェルターです。
この冬は、床暖房の施工をして、
ぬくぬく過ごしておられます(*^^*)

*床暖房の費用は、ボランティア個人が全額負担いたしました。

DSC02767.jpg
↑    ↑    ↑
きじとらとグレー白は兄弟で、
春になると2歳です。
↓    ↓    ↓
DSC02769.jpg

ぬくぬく床暖房もいいけど
お日様がポカポカする時間は
外の空気にあたれる、ちょっとしたベランダルーム?が大人気

ここで陽にあたり、
ビタミンを補給します( ◠‿◠ )

DSC02785.jpg


まぁね、ちょっと臆病な子もいるんですけどね(;^ω^)

DSC02787.jpg


たまに行くと
「手ぶらの人には興味ないの」と
そっぽをむかれてしまいます・・・
DSC02777.jpg

でもね、
大好きなおやつをあげると、
大喜びです♬

お皿に出す暇がないくらい、
わぁーーーっと寄ってきます。

catsらは良く知っている( ´艸`)
DSC02792.jpg


堂々とした佇まいの
「づらにゃん」

いつまでもこのシェルターの看板を背負っていなくてもいいんだよ
気に入ったおうちに行ってもいいんだからね
DSC02788.jpg


2016
12.24

ご無沙汰しておりましたっ!


ピンボケで申し訳ありませんっ

ブログで応援してくださっている方に根強い人気の?づらにゃん、久々の登場ですっ!!! 

まだシェルターで生活しております!なかなか良縁に恵まれなくて(-_-;)
DSC02770.jpg


むっちりとしたボディ(*^^*)
首のちいさな2つのぶち模様がカワユイのです♫
DSC02771.jpg


むっちり感は、とら太も負けていないけど(笑)
DSC02802.jpg


体のサイズは、づらにゃんが圧倒的に勝っています
とら太は、ソックスを履いていてオシャレなんですよ♡

2016
12.24

めりーくりすにゃす💕



今日はサンタさんが鶏肉をプレゼントしてくれたの
その模様はFacebookで🎶

このおうち、可愛い私にピッタリだと思わない???
DSC02867.jpg


せっかく独占していたのに、皆がわらわらと入ってきちゃって・・・
DSC02865.jpg


周りを囲まれてしまったから・・・
DSC02864.jpg


一番大好きなねぇさまに譲ってさしあげたの♬
DSC02875.jpg


茹でた鶏肉をお腹いっぱいに食べて
どの子も大満足で、
午後は熟睡しておりました。

サンタさん、ありがとう(^◇^)
2016
12.24

裏表


るいちゃんとグレ子です( ◠‿◠ )


親子ではありませんが、よく似ていますよね!


こちらが裏側からの2匹で・・・
DSC02869.jpg


こちらが表側の2匹です♡
DSC02870.jpg

2匹共、風邪をひいてしまいました"(-""-)"
早く治そうねっ(^_^)v

猫こたつ、増設して対応しております(笑)
2016
12.23

ガーリーは男の子です。

確かにガーリーは男の子です。
チビ達はガーリーのお腹でフミフミチュウチュウしてますが。
しかもガーリーったらその子達を舐めてあげて、本当の親子みたいです。
ガーリーは新しく入ってきた子の面倒見がとても良くて、来たばかりで怖がっている子は、みんなガーリーのおかげで新しい場所に馴染んでいきます。






2016
12.22

いろいろな組み合わせ(^^♪


いろいろなペアやグループでくっついて寝ています。
猫なので・・・(笑)

兄弟でくっついているのは
「いち」と「ふたば」
P1000077[1]


ルームメイトな関係の
「けめこ」と「パッツン」
この娘たち、なんか可愛い名前に変えてあげたい・・・
早く、おうちが決まらないかな・・・(^_^;)
P1000073[1]


「マロン」と「グレ子」兄妹です!
パワフルな5兄弟ですよ~~
P1000072[1]


「くーちゃん」と「のん♂」です。
兄弟ではありませんが、同じミルクママのお宅で育った子です
とっても仲良し(#^^#)
P1000071[1]



ちなみに、のんちゃんと言えば片目ののんちゃんもいます(●^o^●)
片目ののんちゃんはマイペースですが、
こうやって、仲良く寝て過ごすことも♡
P1000003[1]

左から、クララ、のんちゃん、ふたば&サンタ、がっちゃん
 
クララは相変わらず人気者ですが、
リハビリをさぼっております(@_@;)
マーメイドコンテストに出たら、絶対に優勝するんじゃないかな(笑)
2016
12.22

のんちゃん


のんちゃんはマイペースな子です。
仲良しグループを作らないタイプ?

でも、やっぱり兄弟とはくっついていることが多いです。
P1000066[1]

くっついていれば、あったかいね💛


左目は失明していますが、全く問題なく生活できます。
なんの心配もいりません
P1000067[1]

ルームメイト達と
元気いっぱいに過ごしています(=^・^=)
2016
12.13

さび猫のザビエル


ザビエル♀は長毛ふさふさ(●^o^●)

立派な尻尾を垂らしてます♡
P1000018[1]

とっても甘えん坊の可愛い娘です

尻尾の陰で、たー坊がお休み中( ˘ω˘)スヤァ

2016
12.13

ちょっとした?新入りさん


特にまだ名前をもらっていない黒ちゃんです。

あまり自己主張してこない、ちょっと不思議ちゃん。

風邪がよくなり、これから甘えん坊になってくるのかな?
抱っこOK
黒猫ちゃんの特徴の「賢くて良い子」の代表格なのかも・・・

P1000021[1]

まだまだお若いのに(生後3ケ月くらい)
白いサシ毛が多くて、それもまた珍しいね(*^▽^*)


2016
12.13

ミニー&そら



ミニーちゃんとそらちゃん姉妹です。

お利口にカメラ目線しているのがミニーちゃん
タワーの中で見え隠れしているのがそらちゃんです
P1000029[1]


ミニーちゃんはちょっと濃いめのきじとら
そらちゃんは、グレー白(お腹は白いのを強調するそらちゃん( ◠‿◠ ) )
P1000026[1]



P1000025[1]


「いつもなら、私が先にスリスリに寄って行くのにさっ
 寝ているときに写真撮るなんてズルイじゃん」

と訴えているそらちゃんなのでしたぁ~
P1000022[1]

2016
12.13

しらすちゃん



お気に入りのキャットタワーでヘソ天を繰り広げている
しらすちゃん♀
P1000017[1]


只今、風邪の治療中で~す
P1000016[1]

2016
12.08

ガリ助からの変貌!


ワカコの息子②
ガリガリのガリ助だった白黒くん
DSC01646.jpg



高齢の飼い主さんが必死でお世話をしていたらしですが、結局ダウン。
飼い主さんは病院へ。猫たちは保健所へ・・・

どの子もガリガリで、口内炎があったり、激しい下痢が続いて、太れずにいました。
下痢は本当に激しくて、このガリ助は半年くらい続いたと思います。

弱々しい子はサバ雄にいじめられます(´;ω;`)ウゥゥ

余計、太れずにいました。
が、奇跡的に?下痢が止まったとたんにまんまるのまる雄へと変貌しました!

2.6kg位で推移していた体重が、たったの1ケ月半で4.8kgに!
成猫男子は4~5kg程度が平均的ですので、正常範囲内ですね♪

お腹周りなんか、本当にたっぷりしてきました。
DSC02607.jpg


まんまるまる雄は、さっちゃんと同じでおんぶり♬
嬉しい時にはピコピコ動いて超カワイイ!

DSC02608.jpg



ワカコの部屋は、
やっと穏やかな感じになってきました。

DSC02600.jpg



なかよく日向ぼっこしちゃってます♡

DSC02601.jpg



まる雄になったことで、サバ雄からのいじめもなくなり、
すっかり仲良しです。

DSC02596.jpg



ワカコの息子③
もう1匹、口内炎のちゃしろんが居ます。
ちゃしろんは口内炎がひどいし、弱いので、
ワカコの部屋だと小さく固まっていて、コッソリ生きていたので、
部屋を変えました。
ちゃしろんのレポートは近日!

DSC01644.jpg


2016
12.08

ワカコとサバ雄



陽射しがまぶしいひと時

ワカコ’S ROOMに平和な時間が(笑)
ワカコ、結構しつけが厳しくて、
子供たちをペシペシ叩きます(◎_◎;)

でも、みんなワカコママが大好きで慕っています。

お尻のアップですが、仲良しの仕草ですっ(⋈◍>◡<◍)。✧♡
DSC02598.jpg


特に、サバ雄は、ワカコにくっついて歩きます。

DSC02597.jpg


サバ雄、兄弟のボスみたいな感じで、
いばりんぼ(≧▽≦)
でも甘えん坊の美ニャンです

DSC02656.jpg


まぁるい感じの輪郭
1歳の男子です。
DSC02603.jpg

2016
12.08

さっちゃん💛



さっちゃんのこと、ほとんど紹介したことがないような気がして、
写真撮影を試みました!

可愛い、女の子。
昨年生まれて、多分、1歳になったところかと・・・

DSC02595.jpg


ワカコの娘です。
ワカコの子供は4匹一緒に保護しましたが、
思えば、娘はこのさっちゃんだけですね。

DSC02660.jpg


どちらかというと、シャイです。
タワーの中に居たりすることが多くて、
日向ぼっこをしている姿は、他の子に比べたら見る機会が少ないかも・・・

でも、保護してから、
さっちゃんだけは体調が良く?エイズでもないし、口内炎もないし、
体型も丸くて(笑)
安心してお世話できる子です♪

DSC02602.jpg


ちょっぴり短めの尻尾がチャームポイント
ぎずも似の頭の「まろ模様」がたまりませんね( *´艸`)

2016
12.07

1mの距離感

まだまだ、人馴れしていない「にーに」
人がきたら一目散に隠れてしまう子でしたが、なんとこの距離まで来てくれました。
少しでも動こうものなら逃げていってしまいますが、自分からここまで来れるようになりました。
こういうのって、ささやかな喜びです。
「にーに」がちょっとずつ心を開いてくれるといいな。弟の「ちゃっしー」はおやつに釣られて出て来てしまうおとぼけさんです。
2匹揃って、人間は信頼できないと思ってます。
ある意味正しい判断だよね。
それでも、新しい家族に迎えてもらえるといいね。





2016
12.04

譲渡会ありがとうございました!


ご報告が大変遅くなりました。
11月26日、土曜日
松本保健所犬舎にて、保護犬・猫譲渡会を開催いたしました。

沢山の方に見学にきていただき、ありがとうございました。

DSC02580.jpg



参加した猫さんたち、やっぱりケージの奥で固まっていて
いつものやんちゃぶりは見ていただけませんでした。

本当の姿を是非見ていただきたいです。
どの子も保護主さんが愛情いっぱいにお世話している子たちです。
DSC02579.jpg


シェルターで待機していたのんちゃんです。
のんちゃんは保護した時から片目を失っていましたが、
とっても人懐こく、猫とも仲良くできて、可愛いキャラ全開ですよぉ♪
DSC02551.jpg


よく「なるべく小さい子が欲しいです」と言われますが、
私達がお世話している猫さんは、
若干大きくなっていても、人なつき抜群で
マーキングの心配もありません。(もしある場合は、きちんとお話いたします)
シェルターに見学に来られた皆さんに、毎回驚かれます。

「なるべく小さい子」は、今年は多分もう保護することはないと思います。
今、もし出産したとしても、保健所へ収容される前に自然死してしまいます(寒さで)

冬の時期、
出産は一時お休みです。。。
2月頃に子作り宣言!(◎_◎;)
それまでに、春~秋に生まれた猫さんたちの不妊化手術をしてくださいね!


”いち”♀でぇ~す
今は、私達が一番おちびなのよ(●^o^●)
3兄弟で待ってます!
DSC02563.jpg

back-to-top