2017
05.13

べいびーちびちび♡


ちいさい物体が出現しました!

5匹。

5匹いたから、なんとか生きていれたのでしょうね。
兄妹で体を温め合いながら・・・

P1000582[1]


それでも、低体温で危なかった子もいました。
寝ずの授乳や体温管理で、なんとか命をつなぐことができました。
P1000583[1]


へその緒もついているし、眼も開いていません。
生まれたばかりの子を母猫から奪取して、遺棄する。

母猫も必死で子供を探しているだろう。
おっぱいも張って、痛くてたまらないだろう。

子猫は、お母さんの温もりを知らずに育つのだ。
育つ可能性があるから、この子達はまだマシか。
雨が降っても、暑い陽射しがあっても、自力では生きられない。

P1000584[1]

生まれて困るなら、不妊化手術をただ1回すればいいだけ。

関連記事

back-to-top