2017
10.20

えいこさん

えいこ、ずっとお腹の毛がありませんでした。
酷い時は脇の下から太ももの方までツルツルで、
もっちりボディの地肌?にさわりたい放題!!でした(#^.^#)

病院で診ていただきましたが、ストレス性とのことで
放っておくしかなかったのです。
えいこ (2)


ところが~

最近、ふさふさしてきたのです❤
DSC_1833.jpg


まだ伸びている途中なので、
これからどうなるかは分かりませんが。
DSC_1832.jpg

えいこは白血病陽性なのですが、
すでに推定3歳を超えていますので、
今の、この元気なまま、発症しないで生きて欲しいと思います。
そして、シェルターからおうちへ嫁いでいけたらいいなぁと思っています。

私たちが保護した白血病陽性のネコさんで、
10歳以上(推定)まで生きた子もいます。

昨年亡くなりましたが、
両目失明していたその子は、本当に死にそうな状態で保護され、
その後も色々ありましたが。
最後の数年間は、優しいご家族のもとで
たっぷりの愛情を注いでもらって、それはそれは幸せな時を過ごしました。
この子の存在がなければ、
成猫やハンディの子を助け、里親募集をする勇気がもてなかったと思います。
そういうきっかけと勇気と自信をくれた、とても大切な子です。

私たちの元へ来てくれてありがとうって、今でも思います。
P1040828.jpg

えいこの育毛から話がズレましたが(笑)
たくさんの猫たちを保護していかなければならない現状の中、
つらいこと、哀しいことが必ず起きます。
嬉しい発見は、私たちの励みです。

関連記事

back-to-top